ラブライブノート lovelive note

Lovelive is one of the best "art"s of Japan. どうか、多くの人に届きますように。

ラブライブ!クイズ 2020秋 解答解説③ Q14+α

 某イベントに持ち込む予定だった問題があるのですが、イベント自体が中止になったので、ここで葬っておこうと思います。なお、問題は作成時(2020.10.18時点)の情報に基づいて制作しています。 

 前のAQクイズ祭りの解説まだ書き終わっていないのにすみません。

 問題は、下記記事でご確認ください。

lovelivenote.info

  

 

解答映像

・スライドの繰り時間が早くなっているので、適宜止めながらご覧ください。

・音量にはご注意ください。

・Q1→A1→Q2→A2→…の順に表示されます。下記の解答解説を見ながら映像を見ていただければ、理解が深まると思います。

・Q11の解説表が少し間違っていたので、下記記事をご覧ください。


2020秋クイズ_QA

 

解答解説

Q1-9

lovelivenote.info

Q10-13 

lovelivenote.info

Q14

 ラブライブ! シリーズのキャストについて誤っている文を2つ選んでください。

a.Amazonプライムに入るだけでジョルノのライブ映像を数本見られる。

b.『ソラシカ〜ただつったってるだけ〜』第1回も『魔法少女りるりる』も架空の番組である。

c.前田佳織里, 小山百代(演劇部部長役)はゲーム実況をしている。

d.そらまるとみゆたんは、クリスマスにディズニーシーでデートをするほど相思相愛である。

e.うっちー, みもりんは日本武道館でソロライブを開催したことがある。

f.りっぴー, ぱいちゃんは互いに詞を提供し合っている。

g.あいにゃはVtuber経験がある。

h.しゅかしゅーのソロ楽曲の作詞を担当しているハヤシケイは、伊波さんが自身のライブでカバーした『Hello,Worker』を制作したKEIと同一人物である。

f:id:sugiryot:20201030223038j:plain f:id:sugiryot:20201030223101j:plain

 

 13の物語を終えた最後に、キャストの皆さんのご活躍を取り上げました。

f:id:sugiryot:20201104160753p:plain

 

a. Amazonプライムに入るだけでジョルノのライブ映像を数本見られる。

×

 dアニメストアに加入すると、南條さんの2015-2018年のライブ映像を見ることができます。Amazonプライムでも見ることはできるのですが、プライム会員になった上で、dアニメfor Amazonプライムに加入しないと見れないので、誤りです。

 ちなみに、dアニメストアではうっちーの武道館ライブまでの過程をまとめた番組やアニサマのステージ (みもりん, りっぴー, ぱいちゃんのソロステージあり) も見ることができます。

 南條さんのライブ。2016年"N"では奥華子さんの『ガーネット』をカバーしていらっしゃったり、2017年<・R・i・n・g・>ではやなぎなぎさんをゲストに迎え2人の楽曲『一切は物語(feat.やなぎなぎ)』を披露していらっしゃったりと様々なシーンを見ることができますが、特に注目なのは2018年のBirthday Acoustic Liveでしょうか。なんと『MOMENT RING』を披露しているんですね。ぜひご覧いただければと思います。個人的には南條さんの楽曲ではしっとりめのバラードが好きなので、バラード率が高い2015年の"TOKYO 1/3650 ミンナとつながる365日×???"がおすすめです。『7月25日』のところだけでもぜひ……


【南條愛乃】「Yoshino Nanjo Live Tour 2017<・R・i・n・g・>」ライブダイジェスト<後編>

 ちなみに、Apple Musicではアルバム『サントロワ∴』までしか聴けないのですが、Official YouTube Channel♪の再生リストからであれば(おそらく)全曲聴くことができます。南條一間も鷲崎さんが相変わらず面白いですね。

www.youtube.com

 

b. 『ソラシカ〜ただつったってるだけ〜』第1回も『魔法少女りるりる』も架空の番組である。

 厳密には△かもしれませんが、明らかな誤りはないので○にさせてください。悩まれた方いらっしゃったら、すみませんでした。

 ソラシカはそらまるとシカちゃんのラジオ番組ですが、Season1は宇宙放送されたため地球で聴取することはできなかったそうで、という設定になっています。で、第2回が超!A&Gで放送されたわけですが、内容がとにかくぶっ飛んでてやばいんですね。こういうの僕はめっちゃ好きですよ、月1は見てます。第3回やらないかな ⊂(^ω^)⊃

 『魔法少女りるりる』は音泉で隔週火曜日に配信されているラジオ番組『楠木ともりのともりるきゃんどる』から派生した架空アニメで、ともりるが魔法少女りるりるの声優をしているという設定です。背景画像のりるりるはこちらから。「上に乗ってるのはイチゴじゃないです!これキャンドルの火なんです!!」

www.ota-suke.jp

 あちらの世界では結構人気で劇場版まで制作されているらしく、その主題歌はこちらの世界でも購入できます。りるりるは番組にも度々登場しており、なんと『魔法少女りるりる』のオーディオブックが1ヶ月ほど前に発売されてしまったので、いよいよ架空の番組と言えなくなってきました。勢いに乗っていますね〜

  

 楠木ともりのともりるきゃんどる、かなりいい番組なのでぜひ音泉をダウンロードして聞いてみてください!おもろい、かわいい、テンポがいい。毎週配信にしてほしいな〜

 ちなみに、金曜深夜に文化放送で放送されている『楠木ともりThe Music Reverie』では、ともりさんのアーティストな面を知ることができます。同い年とは思えないんですよね…ホントに多才です。

 

c.前田佳織里, 小山百代(演劇部部長役)はゲーム実況をしている。 

 虹ヶ咲2話のキャストを見て、小山百代さん……カンッゼンにレヴュースタァライト……!という感想の方がたくさんいらっしゃいましたが、実はしずくと部長でゲーム実況をしている、という情報もあるんですね。しょっちゅう虹ヶ咲の話もされているので、舞台裏の話を聞きたい方は見ることをオススメします。

  ちなみに、声優のゲーム実況番組って今は結構多いんですが、初めてそれを行った番組がニコニコ生放送の『りっぴーそらまるのだらだらごろごろ』でした。第1回放送が2015年11月19日なので、もうすぐ放送開始5年になる長寿番組なんですが、つい先日(10月28日)の生放送で、あと数回の放送で番組が終了することが伝えられました。μ'sのファンミの頃からずっと続いてきた放送なので、トークの時間で語られている内容がとっても貴重です。それこそファイナルライブ前後の回もありますし、ラブライブ!フェス直後の回ではかなり長い時間にわたって舞台裏の話をされていました。寂しいけれど、最後まで楽しんでほしいと思います。

 

d. そらまるとみゆたんは、クリスマスにディズニーシーでデートをするほど相思相愛である。 

 そらまる (徳井青空さん) と みゆたん (久保田未夢さん)。ラブライブ!以外の情報をあまり知らないよ〜という人には一見意外な組み合わせですが、実はこの2人は、2013年にニコ生『声パラ学園2次元研究部』を担当していたことがきっかけで、今までずっと仲がいいんです。この番組は、回数はあまり多くないんですが、シカちゃん、うっちー、えみつんなど、ラブライブ!ファミリーを何人もゲストに迎えていたので、今ではとても貴重な映像になっています。

 そらまるもみゆたんも、ラジオでお互いのお話をされるときにとても幸せそうなので、こっちまで和みますね。ある年のハロウィンには、ディズニーランドにも行ったそうですね。よき……


久保田未夢とのディズニーシーデートでリア充化する徳井青空


久保田未夢「そらまる先輩とディズニーランドに行きました」

 そらまるさん、鷲崎さんにもみゆたんの話されてましたね。


徳井青空「みゆたん(久保田未夢)はエンジェル」

 ところで、鷲崎さんって誰……?っていう方もいらっしゃると思うので、ざっくり紹介しますね。①μ'sデビュー前からラジオ番組でMCを務め、現在も毎週月〜木曜24時からヨナヨナで面白いトークを展開②その結果多数の声優と親交がある③そらまるがただの大学生だった時代に出演していた番組が鷲崎さんの番組④歌手としても活動しており、What a pastaful worldでは長年の付き合いであるシカちゃんにMV出演をオファーした⑤南條さんのCD特典映像に声だけ出演していたりする⑥デビューから間もないμ'sを自身の番組にゲストとして呼んだこともあるetc...

twitter.com


鷲崎健「What a Pastaful World ~なんてスパゲティ世界~」MV

 

e. うっちー, みもりんは日本武道館でソロライブを開催したことがある。

・AYA UCHIDA Complete LIVE 〜COLORS〜 in 日本武道館(16.8.13)

・Mimori Suzuko Live Tour 2016 "Grand Revue”(16.10.27)


三森すずこ 『MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016 “GRAND REVUE” FINAL at NIPPON BUDOKAN』 Blu-ray&DVD PV

 お二人とも、日本武道館の舞台に立たれています。ちなみにどちらのステージにも黒須克彦さんがバンドメンバーとして参加されています。さすが……

 背景画像は AYA UCHIDA Complete LIVE のBlu-ray表紙から。

 aの方にも書きましたが、dアニメストアでうっちーのこのライブまでの歩みをまとめた番組『AYA UCHIDA Hello! My Music 〜COLORS〜』を見ることができます。そこでは、実は当日の朝に声が出ず、本当に不安だったとも語られていました。それでもこのライブは本当に凄いライブでした……昨年無料でライブ映像を全編公開してくださっていた時期があり*1、それを見た僕は衝撃を受けました。無限大の表現力で、ジャンルが多岐にわたる楽曲ひとつひとつの世界観を最大限に引き出すステージは、圧巻です。


内田彩 ライブBlu-ray「AYA UCHIDA Complete LIVE ~COLORS~ in 日本武道館」ダイジェスト映像

 

f. りっぴー, ぱいちゃんは互いに詞を提供し合っている。 

×

 この2人は4to6というユニットを結成しており、畑亜貴さん作詞の『私の時計は逆回転!』で2014年にデビューしています。この楽曲はりっぴー自身が後に『20th Anniversary Album -rippihylosophy-』でカバーしているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。再生リストを貼っておきます。ぼらららも入ってます。


【MV Short】8/20発売 4to6(Pile&飯田里穂)デビューSg「私の時計は逆回転!」

www.youtube.com

 詞を提供し合っているのは、りっぴーとなんちゃんですね。ジョルノ→りっぴーが『まだ言えないけど、○○○』、りっぴー→ジョルノが『Dear..』です。コメントも載せておきます。ちなみに、○○○はI love youと読みます。『Dear..』は本当にいい曲で、僕が今まで出会った曲の中でTop5には入ります。りっぴーが詞を書き、なんちゃんが歌ったから、これほどまでにいい曲に仕上がったのだと思います。ニコ動ではメッセージ動画がネタにされてますが……

www.barks.jp


Dear..

www.nicovideo.jp

 

g.あいにゃはVtuber経験がある。

 アニメ『邪神ちゃんドロップキック』の公式YouTubeチャンネル「邪神ちゃんねる」で配信されていた『邪神ちゃんねるV』で、声だけではなく体の動きも合わせて邪神ちゃんを演じていました*2。理不尽な勝負を持ちかけられ、ゆりねにしばかれるのがお決まりのパターン。


邪神ちゃんねるV第1話

 『邪神ちゃんドロップキック』にはμ's, Aqours, 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のメンバーが声優として1人ずつ出演しています。邪神ちゃん役の鈴木愛奈さん、メデューサ役の久保田未夢さん、ペルセポネ二世役の飯田里穂さんです。メデューサの声は果林先輩の声とかなり違うので、最初に見た時は気づかない人もいるのではないでしょうか。みゆたんは、声の幅がとても広いんです。

 そういえばクラウドファンディングによってアニメ3期の制作が決まり、先日(10/28に)発表会を開いていましたね。前作の千歳に続き、今作も4市がふるさと納税による協賛を申し出てくださったとのことで、アニメ発表会がもはや社会の授業になっており、こんな真面目な邪神ちゃんイベントなんて初めて見るぞ??というコメントが多数寄せられました。もっとも、2期制作時のクラファンで集まりすぎた1億円*3の一部を使って、月の土地10エーカー(東京ドームほどの広さ)の権利を買ったことも発表されたので、やっぱさすが邪神ちゃんだわwwという話で落ち着いたんですが(落ち着いたんか?)。

www.oricon.co.jp

 

h.しゅかしゅーのソロ楽曲の作詞を担当しているハヤシケイは、伊波さんが自身のライブでカバーした『Hello,Worker』を制作したKEIと同一人物である。

 しゅかしゅーの1stミニアルバム『くつひも』は、朱夏さん本人が考えたこと, 伝えたいことを書き記したメモをもとにハヤシケイさんが美しい詞とメロディを作り出し、そこに朱夏さんが溢れんばかりの想いを乗せて完成したもの。 メッセージ性の強さ、楽曲の方向性はしゅかしゅーの今までの爽やかなキャラクターとは少し違ったものになっており、ソロデビュー作にしては攻めた楽曲たち (大意)、とご本人もおっしゃっていました。

 僕も『あと1メートル』のMVの冒頭だけが公開された時点では、なんか凝った演出しようとしてるけど、全然歌の部分ないなぁ…まぁでもいつも通り元気な曲を爽やかに歌ってるんじゃないの?くらいの軽いイメージしかありませんでしたが、いざサブスクで『くつひも』の1曲目『ことばの魔法』を聴いたときに、とてつもない衝撃を受けました。彼女ならではの透明な澄んだ声によって歌われる強い強いメッセージは、美しいメロディに乗ってガツンと心の奥に響きわたります。今でもあの感動は忘れません。


斉藤朱夏Debut Mini Album 『くつひも』 クロスフェード

 その後発表された1stシングルもハヤシケイさんが作詞を担当されました。こちらはしっとりとした『36℃』と明るい『パパパ』の両A面ですが、どちらのMVもしゅかしゅーの魅力が溢れる演出となっています。特に『パパパ』は自身も出演するアニメの主題歌となったこともあり、公開から1年で400万再生を突破する快挙を成し遂げています。


斉藤朱夏 『36℃』-Music Video-


斉藤朱夏 『パパパ』-Music Video-

 そんなしゅかしゅーが新たに発売するミニアルバムがこちら。今回は作詞にハヤシケイさんだけではなく畑亜貴さんなど別の方も参加されているということで、さらにアーティスト・斉藤朱夏の幅が広がることが期待されます。


斉藤朱夏 2nd Mini Album『SUNFLOWER』クロスフェード

 斉藤朱夏さんの楽曲を支えているハヤシケイさん、実は元々はボカロの世界で活躍されていた方です。そのときの名義は "KEI" でした。『走れ』『そばにいて』 など様々な名曲を世に送り出している KEI さんですが、一番有名なのはこの曲でしょう。


「Hello, Worker」 - KEI feat.巡音ルカ Megurine Luka

 中高生の頃になんとなくこの曲を好きだったけれど、後になって自分が社会に出る年齢になってこの曲を聞くと、本当に歌詞がいい、という趣旨のコメントがたくさんあるように、この楽曲は就活生と思われる目線の歌詞となっています。

 歌詞もメロディも素晴らしいということで、YouTubeを検索すると色々な方の歌ってみた動画が浮上するのですが、実は我らが伊波杏樹先輩もソロライブでカバーされています。

 2018年のクリスマスに行われたライブAn seule étoile*4では、様々な楽曲が披露されました。と言いつつも僕自身は行けておらず*5、後から伊波さんのことを調べていくうちにこのライブの存在を知っただけなので、既にブログで感想を書いていらっしゃる方に解説をお願いしようと思います。

後半戦は1番刺さるのが満場一致で「Hellow, Worker」になると思います。というのも「Hellow, Woker」を歌う前に実はMCが入るからで、かつここが伊波さんのソロイベントが伊波さんソロイベントたるアイデンティティを持つからです。そしてその後の「Hellow, Woker」だからこそ色々な感情が湧いてくるのです。

役を纏うことなくステージに立つということは役者にとってとても勇気がいることです。例えば伊波杏樹さんはラブライブ!サンシャイン‼︎では高海千歌役を演じていてAqoursのライブに行っている人なら自然と好きになっちゃうそんな存在だと思うのですが、それは高海千歌役という肩書きがその人気を後押ししているというのがあります。時が来て伊波さんが高海千歌ちゃんでなくなってしまった時にはもう伊波さんは追わないよという人も絶対いるでしょう。役を演じているときの人気はその役自体の力添えによるものであるということを伊波さんはわかっているんです。そしてそうした事実が役者が役を纏わずに出て来た時に果たして自分は認めてもらえるのかなというある種の不安感を生むものです。

伊波さんのソロイベは役を纏っていなくても彼女自身が好きだという人か、自分の知っている◯◯役伊波杏樹の枠の外から出た伊波さんに興味がある人しか来ない特別な空間です。この人たちになら話せるのかもしれない、怖いけれども話してみよう、そうしたある種の信頼をおいてくれる空間なんです。そういった空間であるが故に伊波さんは彼女が心の奥にとどめていたさまざまな思いをMCパートでぶつけることができる。だからこそMCパートこそが伊波さんのソロイベントが伊波さんのものであるということの本質なのだと僕は思います。

この1年は伊波さんにとって本当に大変で、自分が生きる意味を考えた、そういう1年だったみたいです。ラブライブ!サンシャイン!!2期6話挿入歌「MIRACLE WAVE」で主人公高海千歌ちゃんがバク転をきめてみせるシーンがあり、コンテンツの特性上これを再現することが最適解として求めらました。やらないという選択肢が残されていつつも彼女はバク転の再現に挑戦しました。それは自身の作品への愛、応援してくれる人々への作品への愛に応えたい思いがあったからです。しかし、現実に伊波さんは運動能力は高い方であってもこんなアクロバット芸は初心者です。当然といえば当然ですが、3rdライブが始まってからも不安や恐怖で潰されそうな思いを何度もしたそうです。もう逃げてしまいたい、やめてしまいたい、だけどそんなことを考えてしまう自分が恥ずかしくて腹立たしい、そんな気持ちになっていたそうです。

また、知っている人は知っていると思うのですが、伊波杏樹さんの夢・目標は「ミュージカルに出ること」なんです。実は伊波さん今年ミュージカルに出演するチャンスがあったそうなのですが、その選考であと一歩のところで力及ばす不合格となってしまったそうです。その時は本当に自分の力量が足りなかったことが悔しくて、情けなくて、辛い想いをしたそうです。

そうした彼女にとって険しい状況、苦しい状況に陥っていた時、彼女の支えになっていたのはファンのみんなの応援の言葉、気持ちだったそうです。苦しい、悔しい、辛い、逃げたい、そんなことを思ってしまう自分が情けなくて腹立たしい、だけどこんな弱さを持った自分を応援してくれる、受け止めてくれるそうしたファンの存在が「彼女が生きる理由」となっていた。だからこそ伊波さんはどうしてもファンに感謝を伝えられる場所が欲しかった、そしてどう考えても過密なスケジュールの中でもスタッフさんにどうしてもやりたいと言って開催したのがこの「An seule étoile」というイベントだったそうです。

「An seule étoile」は「ひとつの星」という意味で、伊波さんはこの「ひとつの星」は僕らファンのことを指すんだと言ってくれました。みんな一人一人が伊波さんを照らし、輝く道を作ってくれた、「歌とお芝居しかないと思っている伊波さん」がファンのみんなと出会ってやりたいことが増えていった、本当に感謝しかないと言ってくれました。愛と思いやりを持って支えてくれるファンのみんなのことが大好きだとも言ってくれました。人生絶対うまくいかないこともあるし、辛くなることもある、そうして陰ってしまった私の星たちを今度は私が照らしたい、照らすことのできる「ひとつの星」に私はなるから、ファンのみんなの笑顔を作る、これが私が見つけた新しいやりたいことですと語ってくれました。

こういった内容のMCがあった後の「Hello,Worker」です。

”何がしたいかわからない

  何ができるかわからない

  そう言いながら這いつくばってここまで来たんだよ”

本当に何言っても蛇足になりそうなので語りません。伊波さんを応援しているファンの皆さんMCの内容を頭に入れながらこの曲を聴いてください。伊波さんの声で脳内再生してください。イベント行った人は必死でリプレイしてください。それだけです。

伊波杏樹さんクリスマスイベント「An seule étoile」 感想 - 東北大学LoveLive!研究会公式ブログ

 ……いかがでしょうか。

 半年後に神戸で開催された An seule étoile ~Rythme d'été~ (下記動画,リンク参照) とは異なり、An seule étoile は映像化されていないので、一切音源が残っていません。それもあり、ファンの間ではこのMCと『Hello,Worker』が伝説として語り継がれているます。この話を聞いたら誰でも「伊波さん!俺、一生ついていきます!」となりますよね。この話が知られていないのは本当にもったいないので、記憶に残るように最後の問題としました。今回の14問の中で一番伝えたかったのがこれです。これ以外全部忘れてもらって構いません。一緒に伊波さんを応援しましょう…!!😭


伊波杏樹 DVD『An seule étoile ~Rythme d'été~』

www.rocket-exp.com

 伊波さんのお話はRCCで聞きましょう。ゆるい話も真剣な話も全部伊波さん。

 

Pages Have Passed By

 最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
 お楽しみいただけたなら幸いです。
 せっかくなので、最後にもう一問出題してお別れしましょう。
 今までのスライドでは、問題に関係する様々な画像を背景に用いてきました。この中に一つだけ、沼津で撮影した画像が混ざっています。
 そこにはある加工をしていたのですが、その加工とは何でしょうか?

f:id:sugiryot:20201030221630p:plain

 一番難しい問題だったかもしれませんね笑*6

 Q3で出題した『Lovelive! Lyric Bible from μ's』をお持ちの方は、『Miracle Days』の表紙を見てみてください。

 お持ちでない方は、背景画像がジャケットになっている『「ラブライブ!」TVアニメ2期 Blu-ray 第7巻』に収録されているオリジナルCDの楽曲を聞いてみてください。

 あとはご自分の目でご確認いただければと思います。確認した場所の近くを探せば解説も見つけられるかも…?

lovelivenote.info

See you again someday...

*1:今年も一時的に公開されていました

*2:実は他のアニメでもVtuberになっていますが、その動画はご自分でお探しくださればと思います。YouTubeで見れます

*3:本来2000万程度の予定が1億8千万集まったそうです。クラファンはこれからのアニメ制作の主流方法になるかもしれませんね……

*4:読みはアンスール・エトワール。フランス語「Une seule étoile」(たった一つの星)と、「Anju」をかけた造語です。

*5:そもそも僕がラブライブ!に初めてちゃんと関わったのは2019年1月の劇場版公開&アニメYouTube公開だったので……もっと早くに出会えていればと思うこともしばしば

*6:まぁ、浦の星女学院入学試験の10問目よりは簡単なはずなので、頑張ってください